人工知能第一研究室

 
日本音響学会で発表しました。

日本音響学会で発表しました。

平成29年3月15日~17日に開催された平成29年日本音響学会春季研究発表会で,当研究室のM1三浦さん,B4浦本さん,西島先生が以下の発表しました。

1-P-10 マルチチャネルNMF におけるチャネル数増加に伴う逐次的初期値設定法
☆浦本 昂伸(大分大),太刀岡 勇気,成田 知宏(三菱電機),三浦 伊織,上ノ原 進吾,古家 賢一(大分大)

1-P-14 雑音抑圧と睡眠環境適応によるいびき区間検出の性能改善 ○西島 恵介,上ノ原 進吾,古家 賢一(大分大)

1-P-22 マルチチャネル非負値行列因子分解の初期値設定における空間相関行列推定法
☆三浦 伊織(大分大),太刀岡 勇気,成田 知宏(三菱電機),上ノ原 進吾,古家 賢一(大分大)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です