人工知能第一研究室

 
音の感知による音量調節

音の感知による音量調節

必要環境、機材

・PC(MATLAB)

・マイク

プログラムを実行し音楽を流す。手拍子などの大きい音を感知すると音量を下げるようになっており一定の音量を下回るとプログラムが終了する。

また、1度でも音量が下がっている状態で放置すると少しずつ音量がもとに戻っていくように設定されている。

家で音楽をスピーカーで流しながら聴いている際に来客があり

「音楽をとめたいがすぐに手が届かなくて操作がめんどうだ!!」

という問題を想定し作成。

映像↓

http://www-ai1.csis.oita-u.ac.jp/wp-content/uploads/2014/03/sample1.wmv

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です