人工知能第一研究室

 
Leapmotionを用いたUnity上でのピアノの演奏

Leapmotionを用いたUnity上でのピアノの演奏

2017年12月18日に行われた3年生でも大会で発表した内容です。
今回のデモではLeapmotionで手の動きをキャプチャすることで、
Unity上に存在する仮想的なピアノを弾くプログラムを発表しました。

開発環境
【OS】
Windows10

【ソフトウェア】
Unity5.6.2f1
MonoDevelop
Leapmotion Orion 3.2.1

【ハードウェア】
Leapmotion

詳細な説明や実際の動作については以下の動画をご覧下さい。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です