人工知能第一研究室

 
MV法・ウィナーフィルタを用いた雑音抑圧

MV法・ウィナーフィルタを用いた雑音抑圧

背景・目的

  • 離れて場所で同時に会議をする手段「テレビ会議」の利用が拡大している
  • しかし、収音時に空調音や電気ノイズなどの雑音が混入し、音声が聞こえづらい

空調音や環境音などの雑音を抑圧し、目的音を強調したい

デモ内容

  1. 実験室でのインパルス応答測定、目的音、方向性雑音を事前に測定
  2. 拡散性雑音をデモでその時に録音
  3. 混合音を作成し、雑音抑圧処理を行う

用いた音源

  • 目的音:女性の声
  • 方向性雑音:男性の声
  • 拡散性雑音:ざわざわ(その場で作成)

開発環境

Matlab R2013b

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です