人工知能第一研究室

 
シャント音を用いた血管狭窄検出に最適な機械学習アルゴリズムの研究

シャント音を用いた血管狭窄検出に最適な機械学習アルゴリズムの研究

研究背景

研究目的

従来研究

従来研究の課題

アプローチ方法

実装した識別器の長所、短所

実験

正解率

実験条件

識別器のパラメータ

実験結果

特徴量の重要度

ランダムフォレストで使われている特徴量の重要度をグラフで示している。

考察

まとめ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です